Requires a javascript capable browser.
山形天童店
0120-913-038 ガイソーについて ガイソーのこだわり 店舗を探す メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品 お客様の声 お問い合わせ ボランタリーチェーン加盟店募集
ブログ
反りや浮き
2022年02月07日
 本日のブログは窯業系サイディング(外壁)の反りや浮きについて書かせていただきます。
外壁とは簡単にいうとセメントの上に塗装で保護して形成してる商品になります。
セメントは水を吸いやすい素材になります。塗装は経年劣化(主に紫外線)にて
防水性能が低下してしまい、水を通しやすくなり、水分を含んだ外壁は乾燥を繰り返し
写真のように反りや浮きにつながります。特に約17、8年前の外壁は12ミリと今の外壁より
2ミリから9ミリ薄いのが支流で釘が浮いてきたりと症状が出てきます。写真のようにあまり反り返りが
強いと塗装では、中々難しくなり張替えをお勧めさせていただきます。コストも塗装の
2倍近くかかってしまったりしますので、早めのメンテナスをすることで2次災害を防止できます。

是非ガイソーリフォームまで相談してください。

メール相談 まずは相談という方はコチラ! お気軽にお問い合わせください!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!